スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校の先生にお願いしたこと

夏休みは、学校の先生も出勤したりしなかったりで、なかなかつかまりにくいのですが、まーくんの支援学級の担任がおられたので、二人分(かーくんの先生に、伝言してほしいと・・・言って)2学期からのお願いを伝えました。


(かなり、悩んだんだけど)まーくんは、多動を抑えるお薬を、続行すること。


かーくんは(伝言ですが)、女子との距離感がつかめてなくて、引っ付かれてる女子が嫌がり始めてる感がある・・・と1学期のまとめのように個別懇談のときに言われて、夏休みは悶々とした日が続きました。


学童でも、好きな女の子との距離がつかめず、いろいろありまして。優しかった子でも「まーくん、明日お休みなんや(ピアノの練習のため)。チェンジすればいいのに。かーくんが休みだったらよかったのに、引っ付いてくるから」と言われたりして。


女子はなかなかお口が達者だし、本当の気持ちだと思うし、実際迷惑もかけてると思う。でも、私の居られない学校内や学童では私がその場で注意することもできないし、あとで聞いても、注意しても本人には効かないだろうし。悩んでいました。


というわけで・・・学童は見てもらってるだけと割り切ってますが、学校では、問題があれば、その時に介助員や担任に注意してもらいたいことと、女子には強くなって「やめて」と言ってもらえたら本人も何回も言われたらわかってくる日が来る・・・はず・・・なので、そこをお願いしたいこと、あと、親に交流学級での様子が全然伝わらなかった1学期だったので、もっと、連絡してほしいと・・・伝言しました。嫌われながら成長してほしいために地域の小学校に通わせてるわけではないのだから。学力よりも、人とのかかわりを勉強してほしいのです。

ということを、学校の先生に伝えた分、すっきりしました。7
2学期からは実行してほしいです。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。